空き家片付けプロジェクト

【インテリアの力で空き家を活性化したい】

弊社が所在する生野区は空き家率が22.4%と全国ワースト3位です。

古い木造住宅は不動産会社でも扱ってもらえず、そのまま放置されると倒壊の危険や治安の悪化、放火など犯罪の温床となります。空き家放置問題解決のため、弊社が蓄積してきたインテリアコーディネートノウハウを活用し「空間再生プロジェクト」を推進します。たとえばニューヨークのミートパッキングエリアにファッショニスタが集いだし、それまでの「くさい・暗い・危ない」という負のイメージが一新され、オシャレの発信地へと様変わりしたように、女性目線の価値提案により、住居以外にも店舗や人が集まるコミュニティの場として活用し地域活性につなげる事業展開をめざします。

住空間のインテリアコーディネートだけでなく、民泊やゲストハウス等のコーディネート実績と、子育てや介護などの実体験を活かし、動線が良く、機能的でおしゃれな空間提案を得意としています。

インテリアは、多額のお金をかけなくても、最小限の内装や家具・小物・照明などのインテリアの配置や組み合わせ次第で、イメージを刷新することが可能です。まずは生野区の空き家を活用して地域を活性化することで、子育て世帯や高齢者の女性が元気になることを目的に、彼女たちにとって居心地の良い空間を絵コンテで提案すると共に、リノベーションのプロセスをSNS等で公開して賛同者を増やしていきたいと考えます。

About bailinterior 42 Articles
株式会社ベイルインテリアでは主にインテリアコーディネート、整理収納を絡めた複合的なサービスを行っております。 不動産の販売支援やゲストハウスの内装、オフィスの整理収納などお気軽にご相談ください。
お気軽にお電話ください