【事例】スワッグ&テールバランスのカーテン

新築マンションのインテリアコーディネート事例です。

『ホテルライクのラグジュアリーインテリアにして欲しい』
というご依頼をお受けし、家具やカーテン、ラグのセレクト、コーディネートそして納品までワンストップで行いました。


こちらは完成したお部屋です。
(お写真掲載はお客様ご了承ずみです。)

美しい!!

お客様からも
『嬉しくて何度も眺めています。大満足です!』

と嬉しいお言葉をいただきました。

シーツやベットカバーは最高級の綿素材のもので、肌触りの素晴らしいこと…
ベッドヘッドは、クラシカルなデザインのレザー、マットレスもお客様とショールームにが同行し寝心地のよいものを試していただきました。

ベッドの上のフットスローもオリジナルで製作。
カバーが少し甘いエレガントなので、カーテンとのバランスを合わせるために大きなダマスク柄の地模様のもので、端にはカーテンバランスと同じフランジをつけました。

そしてなんといっても大きく目を引くは、カーテンバランス。
スワッグ&テールという名称のバランスとなります。
表生地、裏生地、フリンジを選び、そしてそれぞれの長さまで全て計算して、製作しました。

もちろん施工も弊社で行っております。

表生地をベロア素材のものを選んだのですが、光の当たり方で本当に美しかったです。

採寸時には何もなかったお部屋。
家具、カーテンなどのインテリアでどんな空間でも演出できます。

About bailinterior 107 Articles
株式会社ベイルインテリアでは主にインテリアコーディネート、整理収納を絡めた複合的なサービスを行っております。 不動産の販売支援やゲストハウスの内装、オフィスの整理収納などお気軽にご相談ください。