【事例】ブラインドで空間がすっきりシャープに!

先日、京都市内のマンションのお客様のカーテンの納品をさせていただきました。

お引越しに伴い、現在お持ちの家具のレイアウト、収納計画、そしてカーテンをいい感じにしてほしいということで

インテリアコーディネートのご依頼を頂戴しました。

 

京都市内を一望できる大きい窓は、4m近くありましたので、カーテンではなく縦型ブラインドでご提案。

お持ちになっている家具がモダンでかっこいいものだったので、縦型ブラインドとイメージがぴったり!!

また、カーテンにすると生地のたまりができてしまい、家具に干渉してしまうのではいうことでご提案したところ、お客様にも採用いただきました。

 

納品のお写真がこちらです。

縦型ブラインドは一枚のルーバーとよばれる羽が左右に開閉するので、明るさが欲しいときはこのルーバーを広げます。

閉じたいときはまた左右のルーバーを閉じます。

(付属の棒で開閉は簡単です)

空間がとってもすっきり見えます。

大きな窓、高さのある窓の際はこの縦型ブラインドがおすすめです。

腰窓は調光できるロールスクリーンをご提案しました。

淡く繊細なレースの美しさと、ブラインドの機能性を兼ね備えた調光ロールスクリーン。
時の経過や天候で変化していくひかりを、細やかなコントロールで空間を演出してくれるタイプです。

とってもエレガント。シャープな中でもとっても優しい印象になります。

お客様からは、
 
・・・・・・・・・・・・・・
こんなカーテン・ブラインドは自分では絶対に選べないし、知らなかった!
空間も思い通りの感じになって、さすが!!とっても嬉しいです。
収納もいわれた通り、収めたら、簡単に全部収納することができました。
魔法使い??のようで的確なアドバイスありがとうございました。
 
・・・・・・・・・・・・・
 
とうれしいお声をいただきました。
 
こちらこそ素敵な空間のお手伝いありがとうございました♡
Avatar photo
About bailinterior 174 Articles
株式会社ベイルインテリアでは主にインテリアコーディネート、整理収納を絡めた複合的なサービスを行っております。 不動産の販売支援やゲストハウスの内装、オフィスの整理収納などお気軽にご相談ください。