【事例】調光ロールスクリーンの納品

生地の重なり具合で光の加減をコントロールできる

先日、窓周りを変えたいんです!
というお悩みのお客様からコーディネートのご依頼をうけ、調光ロールスクリーンをご提案し、納品させていただきました。
 
 

調光ロールスクリーンとは、生地の重なり具合で光の加減をコントロールできるロールスクリーンのことです。

「光を透過する生地」

「光を遮る生地」

の2種類を組み合わせることで、光量を細かく調節できる仕組みになっているんです。

 
BEFOREはこの窓にアルミのブラインドが5台設置されていました。
アルミのブラインドってお掃除も大変だし、折れ曲がってきたりして、劣化もでてくるんですよね。。。
BEFOREはアルミのブラインドでした。
調光ロールスクリーンでご提案した色はオリーブ。
調光や昇降は、1本のチェーンで操作します。

外からどう見えるのか、きっと一番気になりなるところですが、

不透明の生地部分が多くなるよう、重なりを調節して使えばしっかり目隠しできます!

 

またお掃除も気になったらモップなどで、ほこりをとるだけなので、とても楽ちんです。

お客様からも
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
自分では絶対に選ばないオリーブ色
そして
こんなロールスクリーンがあるとは全く知らなかった調光ロールスクリーンの
ご提案にさすがプロ!!と思いました。
 
窓周りがかわるとこんなにもインテリアが変わり、家にいる時間もさらに楽しめそうです。
ありがとうございました!!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
とうれしいお声もいただき、感謝です♡
ありがとうございました。
About bailinterior 134 Articles
株式会社ベイルインテリアでは主にインテリアコーディネート、整理収納を絡めた複合的なサービスを行っております。 不動産の販売支援やゲストハウスの内装、オフィスの整理収納などお気軽にご相談ください。