【事例】大阪民泊インテリアコーディネート

大阪市内のマンションの民泊のインテリアコーディネートをさせていただきました。

まずはリフォーム工事中の現場でお打合せ。

何人ぐらい宿泊できるようにするか、インテリアのイメージは、などなどヒアリングさせていただきながらお部屋のサイズを測ったり、照明や電源の位置を確認しております。

お客様からはかっこいいインテリアであとはお任せいただけるとのことで、プランをつくらせていただきました。

BEFORE

AFTER

(お写真はお客様了承済みです)

リフォームでお隣のお部屋とコネクティングルームになっているので、こちらはリビング側です。

日常生活の動作以外にスーツケースから荷物をだしたり、などの動作動線を考えながら、少しでも快適に旅行客の皆さんがこのお部屋で過ごしていただけるようにプランしています。

今回は、ソファとダイニングを兼用できるダイニング兼ソファをセレクトしました。

これでくつろぎながら、食事を楽しんだりテレビをみたりできます。

またテレビは簡単に移動できるようにキャスター付きのものです。

ラグやアートなど少しインパクトがあるものを選びました。

アクセントになるものがあるだけでお部屋の印象がとても変わります。

お客様からも
「いいお部屋になりました!ありがとうございます!」
とご満足していただけました!
 
こちらこそありがとうございました!
アバター画像
About bailinterior 179 Articles
株式会社ベイルインテリアでは主にインテリアコーディネート、整理収納を絡めた複合的なサービスを行っております。 不動産の販売支援やゲストハウスの内装、オフィスの整理収納などお気軽にご相談ください。